Atmosphere From Lune

MMO ゲーム 情報 家具 自作PC 木工DIY等々 の日記ブログを目指します。

スポンサーサイト

Posted by L Shellfire on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断固拒否、胃カメラ&何を交換したんだ!編

Posted by L Shellfire on   0 comments   0 trackback

こんばんわ
2月3月と幻聴の嵐でFF14にも手が付けられない日々が続いています。
先日胃カメラを失敗してきましたw

事の発端は2月初旬の事です。
薬が変わったせいなのか日々のストレスが溜まったからなのか
未だに原因不明です。

突如として虚食症になり、仕方なくいつも通院している
病院の内科を受診しました。最初はただのストレスだろうと思っていました
中年の先生いわく、長年飲み続けていた薬をやめたことによる
虚食症の発症だといわれ、もし胃に何か出来ていないかの検査しましょう…



胃カメラで…
(((( ;゚Д゚))!)ガクガクブルブル


はいコレ同意書w
同意書が居るほど辛い検査なのですね・・・
特に説明も無くチラシ1枚と同意書を仕方なく書かされ。
実は母と一緒に来ていて、やたらと胃カメラを進めるので
覇気に押されサインしてしまったwwww
検査は二週間後の3/4、私にとってはXデーです。
その日まで毎日ガクブル・・・w

受診後、胃の動きをよくする薬を処方されていたので
なんとか食べ物は食べれました。ただ1月のプチ肺炎と合わせて
2ヶ月で体重が15kg減りました。ある意味の
究極のダイエット、お腹なんてベルト穴4個も引っ込みましたw
もうちょっとキュっとしたら5個も出来ますw
ああそれからもちろんこの受診の数時間後に胃カメラの幻覚まで発動していて
胃の中にカメラのような棒が入っていてグリグリされる気持ち悪い幻覚が・・w
これ4日くらい続いた覚えがある;x;

Xデーから一週間前・・・
この日当たりからやたらと幻聴が多くて
ラジオ代わりにちょっと聞いていたら
「虚食症になったのはストレスだからだ!」とか
なんのストレスよと思ったら「精神体の一部が破損していて今から
それを交換する」とか・・・まぁ幻聴ですから基本聞き流しで・・・w
でそんな話を聞いていてXデーの前日に「交換」?の日だったみたいで
夕食を済ました後ベッドにゴロンしていたら急に血の気が引いて
よくよく第6感?を研ぎ澄ましたところお腹に腕の様なモノが刺さっていて
それが心臓を掴んでいるような幻覚に見舞われましたこれは精神科の先生にも
行ったことなんですが、「一度死んでもらいます」と幻聴も聞こえ
お腹のコアを交換する作業みたいで、それを交換した所、血の気が元に戻り
普通に戻りました。

その日を境に徐々に食欲も戻り今は幻聴も幻覚もあまり聞こえなくなり
今では食欲も体調が元に戻ってしまいました。
何を交換したのかは不明ですが、幻聴も幻覚もすべてが悪ではないようです。

そして胃カメラ・・・は
簡単に言えば失敗しました。
麻酔がちゃんと聞いていないとか言われて
めっちゃ苦しかったです。でだ・・・次回の診察は無しで
前回と同じ薬を渡されこれで終了しました。
ちょっと雑なんじゃないかなと思いました。
胃カメラ専用の診察台の部屋から出る中年の先生は
なんか急ぎ足で焦りながら出て行ったし・・・実は失敗の経験が無いんじゃ
と思いました。

それから数日間は胃カメラの苦しさからか幻覚とか愚痴が少々出てしまいました。
幻聴も幻覚も落ち着いて来て前はテレビやPCの画面を見るだけで気持ち悪くなりましたが
今ではなんとかブログを書き上げることもできるようになりました。
もう少し回復したらFF14もまた始められるようになりたいです


満足☆満足♪

私の体感ですが良い方の幻聴は微かな声です
信じるか信じないかはあなた次第ΦωΦ




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://skycrossline.blog.fc2.com/tb.php/68-09823232
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。