Atmosphere From Lune

MMO ゲーム 情報 家具 自作PC 木工DIY等々 の日記ブログを目指します。

スポンサーサイト

Posted by L Shellfire on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水冷クーラーでCPUとVGAを冷やしたい?

Posted by L Shellfire on   0 comments   0 trackback

こんばんわ、今日はちょっと夜更かしして日記を書きに着ました
理由はというと昼間、昼寝しようかしないかとかで迷ってたとき
ふと水冷クーラーパーツはどうした?という考えが浮かび
起きてネットサーフィンを始めました。

数十年前に水冷キットを購入して自力でセットした私ですが
そのキットも多分捨てたのでしょう、たしか劣化して冷却水が漏れた記憶があります。
今の時代ならもっと良いクーラーが手に入るのでないかと思い
検索したところ。殆どがCPUの簡易クーラーであふれている事に気がつきました。

簡易CPUクーラーなら一年前に導入したのですが
完全な水冷と違って騒音(ラジエータフ+ファン)が気になってしまって、ポイ捨てはしてませんが
PCつけっぱなしで寝るのは至難の業です。特に夜なんて大変です。

それでとりあえずAmazonさんで検索してたら
パーツらしき物がありました。PPLS~なんとかって製品名でそこそこ安いのかな?
という感じです。でもなんか変なんです。画像見た所、CPU周りのマウント用の金具も無いし
ただのパーツなのですAmazonさんの製作所の検索をしてみたところ株式会社ペパレス製作所
というところで製作しているようです。
レビューは一つもありません

Amazonさんのページしか見ていませんが何か実験用??のパーツのようです
憶測ではありますが別売りの電気冷却モジュール(ペルチェ素子)をCPUの上に貼り付け
その上にPPLSのパーツを載せるのかなぁ?
モジュールのほうにも電極が着いていて電気的に素子を動かすようです。
なんというかかなりの上級者向けの仕様だと思われます。
私のような自作マ○アでもちょっと手の届かない領域かもしれません。

でももしかしたら、素子抜きでクーラーとポンプだけで、CPUとか直接は
冷却はできませんが、環境(PC内部の電子パーツ以外の空間)を整える位は
できるような気がします。


次に見つけたのはThermaltakeの Pacific RL240 Water Cooling Kitです
これは1月に数量限定で発売されたみたいで、今現在どこも売り切れ状態です
HPを見る限り色々とパーツがあるようで、UKAmazonではまだ売ってるようです
ただ値段が高く日本円だと39000円台らしいです

内容は
CPU ウォーターブロック
D5 ポンプ
リザーバー
240mm ラジエーター
5つのフィッティング (シルバー)
12 LED レッドファン
チューブ
レッド クーラント
などが同梱されています。

要はスターターキットという内容です。
初心者ならコレが言いかと思います、私もホボ初心者なのでコレを狙っていたのですが・・・
探しても探しても、最初に言ったとおり何処も売り切れです。

1月にぉぃらのアンテナがビンビンしてたら買えたかも知れませんw
AmazonUKで売ってるのでクレカあるひとはチャンスかもしれないですね。
おいらも欲しいですが、今はお金チャージ中なので買いに行きませんw

それからThermaltakeのHPの言語をUSAに変えたり他の国の言語に変えると
最新の情報が閲覧できます。多少英語力が無いと意味ないですが。
ちなみに右上にストアというページにジャンプできます。
そこでも購入が出来るようです。JP専用のページでは表示されてなく
色々調べたところJPでは代理店としか売ってる所は無いようです。
ネットで買うには他言語のストアで買うしか無いかも知れません。


満足♪満足☆

備考



株式会社ヘパレス製作所(Amazon)
Thermaltake JP
Thermaltake USA
AmazonUK (商品情報)
AmazonUS (商品情報)
スポンサーサイト

Category : PC

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://skycrossline.blog.fc2.com/tb.php/79-48cc65e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。