Atmosphere From Lune

MMO ゲーム 情報 家具 自作PC 木工DIY等々 の日記ブログを目指します。

スポンサーサイト

Posted by L Shellfire on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生変わったw

Posted by L Shellfire on   0 comments   0 trackback

今日午前11時頃、インターホンが鳴ったので
出てみると・・・なんとグラボがもう到着したw
昨日の午後に予約したわけだが・・・プライムで早くとどくとかなんたらを
設定してないにも関わらずこの早さ・・・
気のせいかもしれないけど、この早さ
機械関係注文した時ダケなのかな前もマザボ注文したら
その次の日に届いた。

早速取り付けてみる。AMD ATI製から多分人生2回目のNvidia製
前のNvidia製はたしか・・・マウスコンピュータに頼んだときだったから
○校生くらいかなぁ、あんときはヘッポコなNvidia製のを付けられて
かなりお怒りだった。今よりも基盤は小さく、描画力も微々たる物だった。

970の箱を開けてびっくり、超小さい、こんな小さい体でFF14本当に動くのか
ちょっと心配になった。だってPCI-Eのスロットの横から30mmくらいしかはみ出てない
小さすぎて過去を思い出すくらい。(マウスコンピュータの時の)
HD69シリズは超長くて、HDDのスペースに着きそうな感じだった
長すぎて取り付け取り外しがちょっと面倒だった。
970は6pin x 2なので前より消費電力抑えられるようだ。
前のはTDP300w、これからはTDP145wなんて差だ!!半分以下とは・・・

起動・・・ぽちっとな。
アレ・・・ファン動いてない・・wええーというのはドライバが入ってないからか?
再起動する頃には動いていました、よかった。
レビューではコイル鳴きがうるさいとかあったけど。数回再起動繰り返すうちに
耳も慣れとくに煩いわけではない。ケースの蓋閉めれば全然、全く聞こえない。
むしろ外のセミのほうが煩いw

まぁ最初のベンチはやっぱり本命のFF14 heavensward benchから
ググッた時にはDX11最高で19x10で11000前後
DX9最高19x10でも15000前後。

さぁ実際は、設定は前のままで標準と最高の間くらいの設定です。
結果はDX11とDX9、19x10でどちらも14000前後でした。
かなりの高得点、ちなみに
HD69だと1枚で9000前後2枚で11000前後でした。
いやー衝撃受けました、師匠の父からよく聞かされていたのですが
何年か経てばミドルでもいい製品が天から降りてくると・・・
2枚でうん万するグラボが・・・1枚の4万でやすやすと抜かされるとは・・・
ホント価値観変わります。今までなんて勿体無い行動をしていたのか
Crossfireという悪魔にとりつかれていたとしか思えません・・・
もう金輪際?2枚挿ししないかもしれない・・
それくらい思いました。orz

持ってるベンチ一通り回し終えた所で
昼食、モグモグモグ

午後はGeForce Experienceというユーティリティで
FF14の最適化?を設定しました。
コレによって何が変わるのかはGeForce Experienceの最適化画面で
最適化の左の縦列に詳細な情報が確認できます
on/offの項目が多いけど、グラボとドライバの最適化らしいので
コチラでは設定が出来ないようです。
手動で設定を変えるには何も無い所で右クリックして
Nvidiaコントロールパネルという項目から設定できるようです。
新参者の私としてはアレコレon/offすると処理落ちしたり
動作不良に繋がるので最初は特に弄りません。
ATIが長かった性かもしれませんが・・・

そのあと15時からFF14のメンテがあるので
1時間ほどプレイしてきました。HD69のような
カクカク感も無くDX9・DX11の最高設定にしてもフレームの飛びも
処理落ちも感じられませんでした。

こんなにハイクラス(安くて静かで早くて旨い)そして小さいと
色々試してみたいものです旧FF14はかなり重くそして綺麗だったので
In the Shadow of the Colossusとか聞きながら
ゲーム出来たら良いですね。


では満足☆満足♪



4Gamer30製品の記事
スポンサーサイト

Category : PC

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://skycrossline.blog.fc2.com/tb.php/83-58e9b894
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。